暫定53ロスター

 あくまで暫定。これからウェイバー漁りが始まります。


[オフェンス 26人]
QB(3)
マット・ライアン/ドミニク・デイヴィス/ルーク・マッカウン
 まあここは順当にね、と言いたい所ですが、なんか見慣れない名前が。時間がとれず記事にできませんでしたが、赤男ことクリス・レッドマンが先日カット、代わりにNOをカットされたばかりのマッカウンが入団してます。赤男については色々と思うことも多いですが、長くなるので略。マッカウンは「泣かず飛ばず」という点では赤男といい勝負ですが、昨年までJACでコエッターさんの下にいたというアドバンテージがどれだけいかせるか。ちなみにプレ4戦目ではマッカウンは登板せず、デイヴィスが完投するという予想外の展開。これはデイヴィスに2番手が務まるかのテストだったと見てますが、採点やいかに。

RB(4)
マイケル・ターナー/ジャクイーズ・ロジャース/ジェイソン・スネリング/アントワン・スミス
 ということでスミスが無事にロスター入り。スネリングの状態が不明なため、特にシーズン序盤はキャリーの機会も結構あるかもしれません。

FB(1)
ロウサカ・ポライト 
 予想はずれ。流し見だったのではっきりとは確認してないんですが、プレ4戦目でコックスが負傷していたような記憶があり、もしかしたらそれが二人の明暗を分けたのかもしれません。ところでSTLに行ったマヘーリがカットとのことで、ファンの間ではにわかにオヴィ カムバックの声がありますが、ホントなんでマヘーリがこんなに評価が高いのか私にはサッパリ分かりません。FBオタとして言わせてもらえばマヘーリは器用だけど十人並みのFBだと思います。

WR(5)
ロディ・ホワイト/フリオ・ジョーンズ/ハリー・ダグラス/ケヴィン・コーン/ティム・トゥーン
 当確と思われていたマイアーが行方不明になってしまったため採用枠が2枠に拡大、結果コーンとトゥーン(なんか昭和の芸人みたいだ)が入閣。パチパチ。二人ともプレシーズンでポテンシャルの高さを見せましたがまだまだ荒削り、まずはスペシャルチームで結果を残していくことが目標となります。ただその前に、まずは他チームをカットされた選手たちとの競争が待っている気がします。

TE(3)
トニー・ゴンザレス/マイケル・パーマー/トミー・ガラーダ  
 ブラウンが4試合で2度イージードロップから相手にINTを謙譲するという驚きのパフォーマンスで脱落。ガラーダは何もしないでロスター入りの切符を入手した格好。ただここも他チームカット組襲来の可能性あり。ファンの間では昨夜流言蜚語が飛び交ったクリス・クーリーやCLEをカットになったエヴァン・ムーアなどの名前が挙がってますが、さて。

OL(10)
サム・ベイカー/ジャスティン・ブレイロック/トッド・マクルーア/ギャレット・レイノルズ/タイソン・クレイボー/ピーター・カーンズ/ラマー・ホームズ/マイク・ジョンソン/ジョー・ハウリー/フィリップキース・マンリー
 意外にも10枠、そして飛び込んだのは大穴のドラフト外ルーキー フィリップキース・マンリー。プレではほとんど注目してなかったので、どういうパフォーマンスだったかは分かりませんが、とりあえずファーストネームはチーム一格好良いですね。ファミリーネームはアレですが。

[ディフェンス 24人]
DE(6)
ジョン・エイブラハム/レイ・エドワーズ/クロイ・ビーアマン/ローレンス・シドブリー/ジョナサン・マサクワ/クリフ・マシューズ
 まさかの6枠で全員内定。で、これは恐らくビーアマンなど実質数人はDE/OLB扱いなんだと思われます。そう考えればLB5人もある程度納得がいきます。この辺はノーランDC就任の恩恵を受けたといえるでしょうか。

DT(4) 
ジョナサン・バビノー/ペアリア・ジェリー/トレヴィアン・ロバートソン/ヴァンス・ウォーカー
(NFI コーリー・ピーターズ)
 予想通り。ちなみに先日、これまで詳細が明かされなかったピータースの脚の負傷が自主練習中に負った疲労骨折だったことがスミッティから発表、また一部で負傷の程度がシーズンエンドクラスではないかと噂されていましたが、事実無根であると主張していました。さて、果たしてピーターズ帰還は成るのでしょうか。

LB(5)
ショーン・ウェザースプーン/スティーブン・ニコラス/アキーム・デント/マイク・ピーターソン/ロバート・ジェームズ
 というわけで5人体制。もちろんこれからウェイバー加入の可能性も十分ありますが、DEの項でも言ったようにノーランとしてはDEやニッケルバックを実質LBとして使うことで乗り切れるという公算があるんじゃないかという気がしています。あとジェームズはおめでとう。

CB(5)
アサンテ・サミュエル/ブレント・グライムス/ダンテ・ロビンソン/クリストファー・オーウェンス/ロバート・マクレイン 
 祝マクレイン ロスター入り。しかしキャンプの頃の予想とは随分様変わりしてしまったという印象。とりあえず先発陣は怪我しないように。

S(4)
ウィリアム・ムーア/トマス・デクー/クリス・ホープ/チャールズ・ミッチェル
 予想当り。前も言ったとおり、控えが不安ですが、プレ4戦目では二人とも成長が見られました(ミスもありましたが)ので、今後チームに慣れるにつれ上昇カーブを描いてくれることに期待。でもそれ以上に良い掘り出し物が出ることに期待。

[スペシャルチーマー 3人]
K マット・ブライアント
P マット・ボッシャー
LS ジョシュ・ハリス
 海千山千のゼレンカからロスターの座を奪うというのは実は快挙と言っていいと思います。ハリス君おめでとう、今後長い付き合いになるかもしれません。
 ところでこのマットブラザーズのコンビは密かにNFL屈指なんではないかと思うんですが、揃ってプロボウルとかないものか。ドームだから厳しいかな。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

redgun1978 : 2012/09/01 (土) 11:07:13

FB:ダラスカットのShaun Chapasの名前がちらほらと。勘ですがRBスミス当確の各種プレーの裏にサプライズマンリーありだったのかも。デプス上playtimeかぶるだろうし。

しかし、お互い堅そうなこと言っといて、十分サプライズありましたねーw

ほとら : 2012/09/01 (土) 11:30:28

 チャパスという選手は初耳でしたが、ジョージア大出身ですか、なるほど。ちょっと注意してみたいと思います。
 スミス-フィリップキース(彼はファーストネームで呼ぶことにしましたw)の関係はなかなか鋭い指摘ですね。選手間の相性というのもありますし、当落線上の選手同士が互いを助け合ったとしたら面白いですねー。

 redgunさんはともかく、私の予想なんてはずれてナンボですからこれでいいんです(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック: