スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Week13 NO戦 展望

 そういえば極一部で大注目だったブライス・ハリスは開始数分でIR入りしてしまったとか。いくら憎い相手でも選手の怪我は全然嬉しくないです。特に注目していた控え選手の怪我は。ウィンタースウィークといい、ニスリーといい、スヴィーテックといい、ユーウィングといい、年が明ければこの呪いからも開放されますかね。


 さて実質罰ゲームに近い木曜試合。今年のサーズデイナイトはCee-Loのうっとおしいドヤ顔を嫌というほど見せられる日として有名ですが、ファルコンズファンになった理由がアトランタという都市のファンだったからで、アトランタのファンになったきっかけがGoodieMobとOUTKAST(どちらもアトランタ出身のヒップホップグループでCee-LoはもともとGoodieMobのメンバー)という私にとっては彼がNFLの顔になっているという事実はなかなかに感慨深いものがあります。今のCee-Loの音楽には魅力を感じないですけど、来年まさかのGoodieMob復活予定とのことでどんなアルバムが出来るか非常に気になるところです。できることならSoulFoodやStillStandingのような名盤を期待したいですが、問題なのはStillStandingと同年に発表されたWorldPartyあたりからm(以下3000字ほど略)

~閑話休題~

けが人情報
 TB戦負傷した両先発CBですが、づん太はプロバブルまで復活。しかしアサンテは練習不参加でクエスチョナブルながら欠場可能性が高そうです。個人的にはマクレインはニッケルより外のほうが向いていると思っているんで先発となれば楽しみ。ただ代わりに入るニッケルがどこまでやれるか。
 また先週結局欠場したDTジェリーも練習に復帰できておらず、多分出れないと見たほうがよさげ。TB戦ではびっくりするくらい欠場の影響を感じませんでしたしそんなに痛くはないですが。

__
 というわけでリベンジを狙う聖者戦。とはいえNOとはついこの前やったばかりなのであんまり書くことがありません。なのでとりあえず前戦を踏まえて注目ポイントだけ適当に挙げるだけの手抜き展望にしておきます。

・スプーン&フリオ
 前試合ではスプーン欠場、フリオは試合途中に怪我で引っ込み彼が戻ってくるまでの間に逆転を許しました。攻守の中心ですからこの二人が試合を通してしっかりプレイできればそれだけで上積み。

・スプロールズ
 個人的には苦手意識はあんまりないんですけど、やはりこいつがいるとNOオフェンスのバリエーションは一気に増えます。それにBVGディフェンスはこのタイプを得意としてましたがノーランディフェンスにとってはビッグプレイメイカーは天敵になりえます。あと問題なのはNOコーチ陣がアイヴォリーアクティブでRB4人体制という知恵をつけてしまったこと。

・クイズ
 クイズは前のNO戦では3キャリー(29ヤード)と地上戦ではほとんど使われず。流石にコエッターさんも誰を使うべきか理解した、はず。まずこの試合注目すべきはクイズ,ターナーあとスネリングのキャリー数(タッチ数ではなく)。結果のいかんに関わらずターナーがキャリー数トップになったら心底がっかりします。

・ショートヤードシチュエーション
 上の項とも関わりますが、やはりスーパードームで屈辱のパフォーマンスをしてしまったこのシチュエーションは嫌でも注目が集まります。クイズは1,2人なら個人技でかわせるんでブロッキングはそこまで大幅に改善しなくてもいいはず。プレイ選択も含め、ファルコンズコーチ陣がどんな回答を用意しているか非常に気になるところです。

・ジミグレ
 スプーンがいても真っ向勝負で止めるのはムリですかね。現在暫定落球王ですし、できるだけプレスカバーでイライラさせてミスを誘いたいです。

・ファルコンズセカンダリー
 ノーランディフェンスはCBの個人技に頼る部分はあんまり大きくない印象なんでアサンテ欠場の穴は実はそんなに大きくないんじゃないかという気もします。が、オーウェンスやフランクスはポカばっかりやってる選手なので不安は拭えず。どっちかが結果を残してくれると来年以降のCB事情もかなり楽になるんですが果たして。

・パスラッシュ
 @NOでターナーの次くらいに問題だったのがここ。NOのOLの堅さとブリーズに時間を与えるのがどれだけ危険なことかノーランもよく分かったでしょうし、今回はCBブリッツを積極的にしかけるとか、色々と工夫を見せてほしいです。ちなみにハリスがいなくなったRTはストリーフが復帰見込み、万全でなければ狙い目かもしれませんが、4メンラッシュでNOのOLを破れるイメージが全く湧かないんですよね。

・ジョージアドーム
 なんだかんだで前の試合、もしジョージアドームだったら最後に逆転できていた気がしてならないという。


 この試合を勝てば地区優勝とプレイオフ進出はほぼ確定ですが、貯金はたっぷりあるんでプレイオフ進出だけを考えるならそこまで絶対に勝たなければならない試合というわけでもないです。しかしそれでもこの試合はあらゆる意味で絶対に勝つべき試合。ここで意地を見せられないようではプロじゃないです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。