ロスター非ムーブ 残った人

 一応予告しておくと、目前に迫ったプレシーズンマッチについては触れない予定です。予定ってか確定。あと開幕には戻れると思いますが、もうちょっとしたらまたしばらく失踪します。それまでにはなんとかドラフティを簡単に紹介しておきたいところですがさて。



 というわけで今年FAで引き止めた人たち

CB ロバート・マクレイン 1年1.43M
OL ジョー・ハウリー 2年6M
OL マイク・ジョンソン 1年0.645M min
DT ジョナサン・バビノー 3年9M
DT コーリー・ピーターズ 1年1.5M
(DT ペアリア・ジェリー 1年)
番外
WR ロディ・ホワイト 2017年まで3年約18Mで契約延長


 予定通り簡単に

・昨シーズンの戦犯の一人だったマクレインですがワンモアチャンス
・ロウリーがアウトならFSに、なんて話も出てますが
・タックルはうまいんでありっちゃあり
・小さいですけど

・ハウリー2年6Mはある意味でこのオフ一番がっかりしたニュース
・コンちゃんはもう無理と判断された証拠だから
・しかしハウリーに年3Mの価値は絶対にないことだけは断言できる
・とはいえ今年はアレックス・マックが消えた時点でCの選択肢がほぼなかったためやむなし、なのか
・思いっきり足元を見られた格好
・はっきり言って今一番チームで嫌いかもしれない選手です
・キャンプでも何度も乱闘起こして強制退場処分になったりしてるし

・契約切れDT3人衆のうち誰が残るかと思ったらまさかの全残し
・しかもソリアイ、タイソン・ジャクソンとつれてきた上で
・しかもしかもドラ2でさらにDT追加するという
・どんだけこだわるのかと
・結果的にジェリーが抜けましたが
・それでも飽和しきったデプスの結果バビノーはなぜかDEに入っているという
・何か間違ってる気がしないでもない
・そんな今年のDT陣
・私の一押しはトレヴィアン・ロバートソンです

・今年契約最終年だったロディの契約延長は私的にはこのオフ1番の朗報
・仮に1年20Mでも許した
・嘘です
・とはいえエイブラハムしかり他の大物FA選手しかりディミトロフが契約を全うする保証はどこにもないですが
・それでもバビさんの契約やマクルーアなんかを見ても生え抜きには結構優しいのではないかと勝手に予想
・予想というか願望

 うーむ、この書式は本当に楽すぎます。誇張抜きで前回の記事の1/10も時間かかってないです。ということで次回ようやくドラフト編。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

HJ : 2014/08/08 (金) 11:35:43

こんにちは。
ATLのWRコンビは2人とも1500Yこえを狙う、と昨日から話題になっておりますが、Ryanですし、十分可能性ありますね!

いよいよシーズン開幕、よろしくお願いします。

ほとら : 2014/08/08 (金) 22:42:16

 あのコメントはお調子者のロディではなく寡黙なフリオの方から出たというのが興味深いですね。もちろんそれだけことが出来るという自信もあってのものでしょうが、残念な結果に終わってしまったチーム内に漂う暗い雰囲気を払拭し、周りを鼓舞しようというような意図もあったんじゃないかな~と思ってます。

 今年はDET戦もありますね、ハイレベルなWR達の競演が見れることを楽しみにしてます!

管理人のみ通知 :

トラックバック: