スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Week11 @CAR 終了

 DET戦とタメ張るくらいのひっでえ試合


 
ATL 19 - 17 CAR

 こんなもつれた劇的勝利はいらない、というのは言いすぎにしても今のニュートンの出来なら完勝してなければいけない試合。実際一時は一気に寄りきれそうな場面もありました。DET戦はハーフタイムでモメンタムが逆転しましたがこの試合は乱闘騒ぎ(とそれに続くファンブルロスト)でうっちゃりを食らわされた格好。
 色々とDET戦を彷彿とさせる内容でしたが、違ったのは最後の逆転をかけた40ヤード台決勝FGの成否。ある意味DET戦の帳尻合わせと言えなくもない。それにつけてもブライアント神の恐ろしさよ。

 しかしニュートンのこれからは気になります。FG失敗後に笑顔がカメラに抜かれてたあたり特に。

 そしてNOが敗れたため地区首位に。ギャグとしか思えない。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

Liger : 2014/11/17 (月) 21:54:10

月曜日の朝という忙しい時間にも拘らず、態々応援に駆け付けて戴き、
またトロントに居たHJサンのことまでお気遣いくださり、真に有難う御座いました。

ただウチの試合の方は・・・ご覧戴けた1Qの2TDを、結局取り返すことが叶わず、残念無念な結果になっちゃいました。19点も取れるATLのハイパーオフェンスがホント羨ましいです(笑)。

>こんなもつれた劇的勝利はいらない
まさに同感なんですが、ウチの場合如何考えてもロンバルディがやろうとしてるオフェンスにQB他のタレントがマッチしてるとは思えないので、力ずくで寄り切る勝ち方は当分拝めそうにありませんし、
頼みの守備も来季はスー等主力の離脱が濃厚で大幅にパワーダウン必至。
CJだって来年9月で30歳、何時までも神じゃいられないでしょう。

そんな事情で今季こそ地区優勝、そしてプレイオフ勝利にはシード権が必須と
珍しく高い目標を立て勇ましいことを言ってはおりますが。。。

例え負け越しても、地区内全勝でプレイオフ出られたらその方がダメ元で充分楽しめて良い結果に繋がるかもしれません。

ほとら : 2014/11/18 (火) 00:07:52

 いえいえ短い時間でしたがこちらも前回ご一緒できなかったLigerさんともお話することができてとても楽しかったです。試合のほうは残念でしたが今のARIは本当に強いですからね、スタントンに恩返しされてしまったのは心情的にきついでしょうけど、そこまで悲観することはないんじゃないかと無責任に思っております。
 ただもちろん主力の契約や年齢など、今年がDETにとって勝負の年だという気持ちもよく分かります。特に地区内にえげつないライバルがいるならなおさら一戦一戦が重いですよね。ここからシーズン終盤戦に向けてスタッフォードにはなんとしても奮起して欲しいと思ってます。

 ちなみに私も色々と愚痴ってはいますけど、当然いつでも目標はスーパー制覇なわけで、その可能性が完全に消えるまではどんなに醜い勝ちだろうと喜んでます。まさに竹中某氏の笑いながら怒る人状態ですね(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。