アントワン・スミスIR入り (あとCAR戦雑感)

 痛い痛い


 ということで表題の通り、RBアントワン・スミスがCAR戦で負った膝の故障でシーズンエンドとなりました。プロ入り5年目、ドラフト外からスタートし、どれだけプレシーズンで結果を残してもシーズン中はボールに触らせてもらえないという中でも腐らずスペシャルチームのエースとして活躍し、今年ついにブレークを果たした彼のシーズンエンドはとても痛いです。心情的にも戦力的にも。なお契約は今季まで。クイズも今季限りですし、スティーブン・ジャクソンも来年いるかはかなり微妙。このポジション、チームがどのように動くかかなり気になるところです。
 またCAR戦ではCBアルフォードも途中で腕を痛め負傷退場しましたが、こちらも2-4週かかるということで、実に痛いです。CAR戦、試合逆転のTDを食らったのはアルフォードに代わって入ったマクレインが一対一で抜かれてのもの。今さらながらウィルソン獲っといてよかった。

____

 さてついでにCAR戦の雑感を簡単に箇条書き

・ウィームスがやばい、なにあの神ガンナー

・インテリアラインはパスプロはまずまずなんですが
・3人とも揃いも揃ってランニングレーンを切り開く能力ゼロ
・あれだけ見てスティーブン・ジャクソンは終わったとか言うのは早計だと思います
・やっぱマクルーアって凄かったんだなぁ

・ロディは戻った、完全に戻った
・そして10,000ヤード達成おめでとう
・そんな記録に一言も触れなかったFOXとかいうテレビ局
・おかげで半日くらい気づくのが遅れました

・毛丸の株もどんどん上がってます
・パスカバーひどかったりポカもあるけど
・クラッチな場面で魅せる選手
・そしてコンビを組むロウリーも地味に滅茶苦茶いい
・今ファルコンズで一番いいディフェンス選手はロウリーといっても過言ではないかも
・どんだけ低レベルなタレント揃いのチームなんだって気もしますが
・事実だから仕方が無い
・彼拾ってきたのは大ホームランでしたね
・ムーア帰ってきてもこの二人でいい気がするんですが

・ベンジャミンはあれ反則でしょう
・TDはトゥルーファント責められない
・エヴァンスもモンスターゲームやってるし
・今年のルーキーWRの豊作っぷりは異常

・ウォリロウに対して私はあんまり評価高くなかったんですが
・ここ数戦の動きはかなりいいです
・もうスタッツ詐欺とは言われなくてすむかもしれません
・キークリーと比べると悲しくなりますけど

・ノーランの開き直ったヤケクソブリッツは見ててヒヤヒヤ
・やっぱり最低一人はエリートパスラッシャー獲らないとだなあ

・スミッティはもう勝ち方忘れてると言っていい
・相手が40ヤード台のFGを外しての勝利っていうのは
・「勝った」じゃなくて「相手が負けた」だけですからね
・勝ち試合で言うのもなんですがHC交代への希望はむしろ強まりました

・ファルコンズに来てからのブライアント神の安定感とクラッチぶりときたらもう
・たぶん全盛期ヴィナティエリ越えてるんじゃないですかね
・これでプロボウル未経験とか厳しいポジションですこと

・オーラの消えたニュートンを見るのはさびしい

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

redgun : 2014/11/19 (水) 14:13:51

勝ちがチームを作っていくんだからプレーオフ出るころにはシンデレラになってるのかも(超楽観視)
去年から3週続けて同じOLで戦えてないきがするんで、少なくともメンツが固定できてることで連携面で補えるような、このあたりの仲良し軍団結成は伝統的にカラーにあってそうだし。

ベンジャミンはあのムラッケが非常に怖い、うちにはまったく合わないタイプw エバンス、クックス(IR逝き)、代償がある分フリオが霞むなー(来年契約切れでサラリーひっぱくするんだろうからイラネってきもしてきた)

アントワンはホントに残念、3凡も辞さないコンサバオフェンスを展開しつつもたまに、こ奴がなんてことないプレーコールからブレイクするという、自分が描くプレーオフへのシナリオがががが。なんかジリジリO#やってたほうがD#も機能するという感じは気のせいですかねw

なぜかプレーオフまでいけそうな立ち位置に、ここは唯一誇れる、1:30で3点とる力を全力で推しだして勝ち上がるしかないすね。なんとか忍び込んでトーナメントで爆死してこのチーム解散っていうのが一番最高のシナリオです、べ、別にスーパー獲っちゃってもいいんだからね。

Liger : 2014/11/19 (水) 22:33:28

超問題児で、年齢的にもアレなんですが、丁度レガレット・ブラントがPITクビになりましたよね。
チームの和を尊ぶファルコンズのポリシーには絶対合わないとは思いますし、RBにどれだけキャリーさせるか判らんATLだと、また直ぐに不貞腐れちゃうかもですが、プロ入りした時から気になってた選手です。ショック療法的に如何でしょう。
ちゃんと先発で出てた試合では、かなり威勢の良いトコ見せてましたが。
まぁ、それだけ活躍しても結局放出されちゃうんだから、性格的に内部分裂の方の威力も相当なんでしょうけど。

ほとら : 2014/11/19 (水) 23:39:28

>redgunさん
 勝ちがチームを作るというのは全くその通りですね。今の絶望感なんて2007年にくらべりゃ可愛いもんですし、ぬるま湯地区だろうと何だろうとドサクサ紛れにロンバルディトロフィー掻っ攫う可能性だってゼロじゃないですからね(笑)
 まあなんにせよまだやっとスタート地点に立ったばかりという感じです。まさかの地区優勝という目標が見えてきたここからの試合、選手たちコーチたちがどう変わっていくかは見ものですね。

 ベンジャミンは敵にしても味方にしてもやっかいなタイプでしたね(笑) 他のルーキーも含めて、流石に誰かとフリオを交換したいとは思わないですし、フリオ自身に否があるわけでもないですが、やはり入団の経緯から活躍の期待度が高すぎるのは彼にとってもつらいところですね。せめてダメ押しホームランではなく、もう少し試合を決めるようなプレイが多ければ評価も変わってきそうなんですがね。


>Ligerさん
 ブラントはTB時代ファルコンズ相手によく大暴れしており、個人的にも非常に印象に残っているRBです。ランニングスタイルは大好きなんですが、あのキャラクターを獲得する度胸は良くも悪くも今のフロントにはないでしょうねえ。
 来ドラフトのRBたちが久々の豊作みたいなので(その中でも一番の評価だったジョージア大のRBは大怪我してしまいましたが)、そこで新たなエースを探すというのが有力なシナリオでしょうかね。

管理人のみ通知 :

トラックバック: