スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016シーズン振り返り DL

 オフェンス編の時は一応控えも表記してたんですがほぼインアクティブの選手や一瞬だけ所属してすぐカットされたような選手まで全部調べて書き出すのは面倒すぎたのである程度試合に出てる選手に絞ることにしました。



 DL編という名のDT編です、まあみんなDT/DEみたいなもんなんですが。

グレイディ・ジャレット
[16試合出場 57%] 48タックル 3サック

ジョナサン・バビノー
[16試合出場 38%] 22タックル

ラシード・ヘッグマン
[12試合出場 24%] 18タックル 2サック

タイソン・ジャクソン
[16試合出場 30%] 13タックル

コートニー・アップショー
[13試合出場 28%] 24タックル 1サック

デリック・シェルビー (第6週にIR入り)
[6試合出場 22%] 8タックル


2015シーズン
 期待の若手ヘッグマンが伸び悩み、大枚叩いて連れてきたソリアイ,ジャクソンがびっくりするほど機能せず、と、ここ数年のFA,ドラフトの失敗が目に見えて現れていたDT陣。ある意味ではろくに補強してこなかったパスラッシャーより問題は根深かったと思います。
 そんな中でも気を吐いていたのが長年チームを支え大ベテランの域に達してきたバビノーとドラ5ルーキーのジャレットの二人でした。特にジャレットは3テクインサイドラッシャーとしてバビノーの後継者になれそうな雰囲気がぷんぷんしてました。


開幕前
 不良債権コンビの片割れソリアイと決別、代わりのNTをどうするのかなと思ったらジャレットを先発NTに指名。3-4NTほど置石力が求められるわけではないとはいえあれだけ3テクで通用していた選手を動かすのはもったいないなあと感じたのも事実。ただチームのツートップDTであるバビノー,ジャレットを同時にセットさせられるのは大きな利点。
 FAではランディフェンスに定評があるという噂のシェルビーと4年18Mというそこそこ大きな契約をし、さらにランディフェンスに定評があるという噂のBALの元ドラ1アップショーと単年1.25Mという非常にリーズナブルな契約を結びました。
 

開幕後
 いやジャレット凄いね、ポジション移動の影響をほとんど感じさせずEDGEの選手も含めDL陣トップのタックル数を記録。単純な力負けでポッカリ走路開けちゃうような場面も散見されたもののドラ5の2年目の選手としては十分以上の大活躍と言っていいと思います。
 しかしこのままNTやらせたい気もするし、3テクに戻ってバンバンインサイドラッシュ決めてほしい気もするジレンマが発生。贅沢な悩みですが今後ビーズリーとともにDLの要となるのは間違いないと思います。

 同期のロディが去りチーム最古参となったバビノーは所々でいいプレイも見せたものの流石に衰えは隠しきれず。ランパスともにインパクトを残せず、さらにプロ入り13年目にして初の0サックに終わりました。と思ったらプレイオフSEA戦で息を吹き返しサックを記録。やっぱり頼れるベテランです。
 とはいえ契約は今シーズン限りで引退も見えてくる年齢、スーパーが95番を見れる最後の舞台になる可能性は高そうです。ドラ1でDTという声が多いのも納得。

 ヘッグマンは開幕戦インアクティブの波乱の幕開け。その直後にDVで罰金刑になったとかいうニュースも報じられました(インアクティブとの因果関係はクインが否定)。第2週からはアクティブ登録になるも、その後も2,3回インアクティブになっており、オフの放出候補の最右翼に躍り出ます。
 しかしシーズン終盤、12月に入った頃からどんどんフィールド上で目立つ(もちろんいい意味で)ようになり、スーパーボウル進出をかけたGBとの決戦では鬼神のごとく終始OLを圧倒するまさかの大活躍を見せました。TDドライブに繋がる貴重なサックも記録。
 いやこれどうなんでしょう、もし仮に12月以降の姿を継続できるならプロボウラーなんですけど。でもムラっ気の一番いい部分が出ただけという可能性も十分ありえます。DVの問題とも合わせてフロントがどう評価するか、非常に気になるところです。

 期待のFA戦士シェルビーはあまりインパクトを残せないうちに無念のIR入り、それ以降は(契約的に)あまり期待されてなかった方のFA戦士アップショーが出番をもらうようになったんですが、思った以上にいいプレイを見せてくれました。クレイボーンIR入り後はさらにアップショーの役割が増えるはずと言ったコメントもクインから出ており、スーパーで結果を残してくれることを期待してます。

 ジャクソンは、えーとすいませんほとんど印象に残ってません。この人もプレイオフでのGB戦でサックを決めてますがヘッグマンの衝撃には遠く及ばず。とにかくシーズン中何もできなかったというのがね。


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。