そっくりさんず

 今日は普通に寝てるつもりだったのに夜中に目が覚めてしまうのはNFLファンの鑑というべきなのか生活スタイルが目茶苦茶すぎるというべきなのか。
 仕方ないのでヴァイキングスを応援しながらNFLネットワークの多次元中継を見てるんですが、突然天啓のようにマイク・コックスが誰に似てるか思い出してしまいましたので、画像投稿の練習もかねて独断と偏見によるファルコンズ関係のそっくりさんを集めてみることにしました。ネタに走ろうかとも思いましたが、比較的賛同が得られそうなものに絞ることに。



ジェイソン・スネリングアルジ・クランプラー
snellingalge

 まずは以前ロスター分析時にもちょっと紹介したこの二人。現ATLのセカンドランナーと、かつてのヴィックのホットターゲットです。
 いきなりメット付の反則技ですみません。素でも似てるんですが、プレイ中の顔はまさに瓜二つ。現地のファンが誰も指摘しないのが不思議なくらい似てると思うんですが。


ウォリック・ダンドゥウェイン・ウェイド
dunnwade

 次はかつてのエースランナーにして私がオールタイムで最も好きなRBとNBAのスーパースターです。こちらはどちらもメジャーな選手ということもあってか、他に指摘している人が結構いました。ただし身長はほんの20センチほどだけ違いますが。ちなみにダンは現在裏方としてファルコンズの球団経営に尽力しているそうです。



ロディ・ホワイトロナウジーニョ
roddyikemen
 そろそろチーム史上最高のWRと呼ぶことに抵抗がなくなってきたロディと皆さんご存知もう一つのフットボール界のスーパースター。以前どこかでロナウジーニョとフィッツジェラルドが似てるというのを見ましたが、個人的にはロディの方が似てると思います。



エリック・ウィームス長友佑都
weemsnagatomo

 次もサッカー界からエントリー。ファルコンズのスペシャルチームリーダーと今イタリアでもっとも有名な日本人です。それにしてもウィームスは普通にその辺の道に歩いていそうな雰囲気。親しみやすくていいんじゃないでしょうか。(そういえば未だにロスター分析スペシャルチーム編に手を付けてない・・・、たぶん近々やります)



ジョナサン・バビノー亀田史郎
babeoyakame

 よくよく見ればパーツ的にはそこまで似てないんですが、かもし出されるオーラはまったく同質。どんなオーラかはご想像にお任せします。




マイク・コックスアメリカザリガニのボケの方(平井善之)
coxzarigani

 ということで真打登場。たぶんファルコンズの先発選手でもっとも知名度が低いと思われるコックスのそっくりさんはこの方でした。昔、NHKのオンエアバトルでよく見てました。第一回M1で準決勝まで進出したのも覚えてます。いや~すっきりした。
 予想はしてましたがコックスの写真なんてどこ探しても見つからなかったので自分でキャプチャすることに、しかし試合でも彼のアップ映像がほとんど見つからず。なるべく似ているのを選んだつもりですが、動画ほどそっくり感が出ないですね。二人ともいつもにこにこ笑っているような印象です。


 
 以上、いかがだったでしょうか。他に思い浮かんだのはフリオと宮里藍(笑顔限定)、ウィームスと正岡子規(有名な横顔写真ではなく、正面からのひらめ顔)、アーサー・ブランクオーナーと今年天寿を全うしたうちの祖父(誰が分かるんだ)、他チーム様ではジョシュ・フリーマンとジャクソンファイブ(個人ですらない)、昨年のブレイベルのオフィシャル写真と戦場カメラマンなどなど。
 もしファルコンズ関係で「これを忘れんな」というのが何かあったら教えてください。

 しかしブリーズすごいなぁ。そしてGBが負け、INDが勝ちますか。これは面白い。
 GBは全勝は消えましたがラスト2週、ファルコンズのためにも手を抜かないで戦っていただきたいところです(他力本願)。



スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: