FC2ブログ

未練杯GM後記 その1

 はい、それでは未練杯振り返りということでぺんぺん草すら風化しきっているこちらのブログを超絶久々に活用することにいたしました。え?なに?最後のエントリが3年前?やー時間が経つのって早いですね。



 未練杯自体は最初期の頃から一視聴者として楽しませていただいていたのですが、今回は初めてのGM職を担当させていただきました。
 ここ数年のファルコンズは現地参加される方がGMを務められていましたが、今年はコロナ禍で完全オンライン開催となったので手を上げやすかったというのが大きかったですね。

とりあえず先に指名結果を見ていただきましょう(全指名のまとめはこちら

1-16 クリスティアン・フルトン CB LSU

 トレードは行わず16位ステイでトップニーズのCBを指名というぶっちゃけ面白くもなんともない指名ですね。
 ですが私のツイッターをよく見て下さってる方などはこの指名かなり意外に思われたかもしれません。

 というのも今年の初め頃に彼について色々と苦言を呈しているんですよね私。









 ツイートでも触れている通りLSU,CB,お薬とものの見事にジェーレン・コリンズに丸被り、もっと言えば学校こそ違いますがジミー・ウィリアムスなんて名前も頭に浮かんできてしまって恐ろしいことこの上ない。
 まさかこの男を数か月後自分がGMとして指名することになるなんて夢にも思いませんでした。
 ちなみにこの数か月の間にフルトンに対する評価が激変したのかと言えば全然そんなことはありません。ほぼツイートした時と思いは一緒です。
 ではなぜ16位フルトン指名に至ったのか、その経緯をがっつりねっとり書いていこうと思います。(注意クッソ長いです)



スポンサーサイト



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: