スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人さん紹介 ラマー・ホームズ

 まさかの二日連続投稿。はっきり言って本人が一番驚いてます。



3巡91位
ラマー・ホームズ OT 6-6 333lbs 南ミシシッピ大
ホームズ

略歴
 2009年まではコミュニティカレッジに2年間在籍。南ミシシッピ大に編入後の2010シーズン当初は控えだったが、シーズン途中で先発の座を勝ち取り5試合に先発出場。2011シーズンは選手間投票でチームキャプテンに選ばれると正LTとして全試合先発出場を果たしカンファレンスのファーストチームにも選出。またこの年チームはスクールレコードとなる6000ヤード超のトータルオフェンシブヤードを記録している。

特徴
 LTとして理想的なフレームと長い腕、そしてそのサイズに見合わぬフットワークを持っており、パスプロテクションでもランブロッキングでもサイズを生かしたプレイを見せる。特にパスプロにおいては常に相対するディフェンスプレイヤーを自分の正面に置くという基本にして最も重要な技術が体に染み付いており自然に実行できている。カットブロックがうまい。

欠点
 プレイが全体的にスムースとはいえずやや硬さが見える。フットワークはサイズを考えれば十分なレベルだが、一流とは言えない。また悪癖としてパスプロテクションでもランブロッキングでもファーストコンタクトで相手を強く突き放す動き(パンチ)ができておらず足を止めて軽く押し込む程度(プッシュ)で終わってしまっており、そのため特にスピードのある選手には、一度はブロックに成功しているのにそこからセカンドエフォートを許してしまうことが多い。
 マイナーカンファレンス所属のため、NFLレベルの相手に通用するかは未知数。恐らく最強の相手であっただろう同カンファレンスのマーシャル大ヴィニー・カリー(2-59でPHIに指名)には2サックを許している。
 試合で見られる印象ほど良い数字をコンバインでは残せておらず、ベンチ22回を初め全体的に平凡。



 ということで今ドラフトのキーマン、謎の男ホームズ君です。ドラフト直後にも言ったとおり、世間的な評価としては6~7巡相当と見られていた選手で誰もが驚く指名となりました。

 先にドラフトの話をすれば、この指名は単なるスーパーリーチというだけでなくボビー・マッシーという(モックにおける)バリューピックを回避しての指名だったということにも注目しなければなりません。
 リーチというだけなら、今年のドラフトで4巡を持っていなかったので、5巡下位までに消える恐れを考慮したものと思えばまあ納得できますし(もちろん本音を言えばもっとトレードダウンしてほしかったですけど)、またモック上の評価と現場の評価が異なることなんて日常茶飯事です。ですが、この二つが複合するとなれば周囲の目は一層厳しくならざるを得ません。果たして同ポジションで遥かに評価が高い選手をスルーしてのハイパーリーチという判断が正解だったかどうか、いずれ答えが出るでしょう。今後ホームズと合わせて、マッシー(4-112でARIに指名)の他ブランドン・モスリー(4-131 NYJ),ゼブリー・サンダース(5-144 BUF)といった面々がどのような結果を残すか注目していきたいと思います。

 ちなみにドラフト後の同志ディミトロフのお言葉(意訳)
 「私たちはこのオフシーズン、カレッジスカウティングも含めてOLを強化するために本当に多くの時間を費やしてきた。」
 「ラマーはマジででかい、そしてそのサイズそのままのパフォーマンスをしてくれる選手だ。」
 「どうして専門家や他チームが我々より彼を低く評価していたかなんて分からないよ。ただ一般論として、彼のようにコミュニティカレッジから転入してきた選手は正当な評価を得られないことが多いとは思う。」
 
 一流スカウトとしてのあなたを信じますよ、同志。



 さて、ここからはホームズ自身についての感想。

 技術面や能力などについては映像がほとんどないのでなんとも言えませんが(まあ仮にあったとしても何か語れるだけの知識は私にはないんですけど)、個人的に気になったのは現在にいたるまでの流れ。彼の経歴を見て一番感じたことは、この数年間選手としてのキャリアはもの凄い上昇カーブを描いており、かつその天井はまだ見えていない状況にあるということです。
 ほんの2年ほど前まではコミュニティカレッジの無名の選手というフットボールプレイヤーとしてはほぼ最底辺に位置。大学に編入後もマイナーカンファレンスの控え選手という立場からスタート。そこから短期間のうちに実力でポジションと仲間からの信頼を勝ち取りキャプテンとして活躍、ドラフトの完全ノンファクターから下位指名候補として名前が挙がるまでに。そして実際に蓋を開けてみたら予想を遥かに上回る3巡指名という結果。
 うーむ、最初の出発地点が低いこともあって恐ろしいほどの上がり幅です。もしドラフトまでにもっと期間があったら、それこそアミニ・シラトルのようにドラフト上位の評価にまで上昇してたんじゃないかという気もします。キャプテンに選ばれるまでの過程もシラトルによく似てるんですよね。
 ちなみにこの1年に限定しても、11シーズン前に南ミシシッピ大が所属しているカンファレンスUSAのシーズン予想(各チームの注目選手や各ポジションのトップ選手の予想)をしているいくつかのサイトでホームズの名前が挙がっているものは私が見た限りでは皆無でした。1年前まではカンファレンスのファンでさえスルーしてしまうような選手だったわけです。

 この上昇気流がNFLの世界に入ってからもそのまま続くかといえば、さすがに厳しいものがあるでしょうけど、それでも期待はしてもいいと思ってます。なぜならホームズの大きな特徴として非常に努力家であるということが指摘されているから。
 編入生にもかかわらずキャプテンとして認められたのは彼の熱心なハードワークぶりがチームメイトたちに評価された結果だというのが本人の弁。シニアシーズンはパフォーマンス向上のため30ポンドもの減量に成功しており、また上で長所として挙げた常にディフェンス選手を正面に置くという動きは時間をかけた反復練習によってのみ身に付くもので、身体能力だけに頼るような選手には得られない技術だと言われています。
 まだまだ荒削りですが、のびしろたっぷりで、恵まれたサイズと「努力できる」という才能を持ち合わせている選手のようなので、すぐに結果は出なくとも正しくコーチングしてやればディミトロフが見出した才能が開花する日が来ると思います。というわけで、彼がバストと呼ばれるようになったら悪いのはOLコーチのパット・ヒルです。そんなに高望みはしないのでウォルター・ジョーンズくらいの選手に育ててください。

 多分よほどのことが無い限り今シーズン先発するようなことにはならないでしょうが(逆にホームズ覚醒という以外のケースで彼が先発する事態が生じたらチームとしては黄色信号)、2,3年後にライアンのブラインドサイドを守れる選手になっていてほしいところです。とりあえず目安としては、今後3年くらいドラ1でLTを獲る事にならなければホームズ指名は成功だったといっていいと思います。

 なおドラフト後に発見された左足の “minor issue” (詳細不明)のため先日のルーキーミニキャンプは「大事をとって」お休み。むー、大したことなければいいんですが。


 あれ、あんまり記事の分量が減ってない。。。次回こそ・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

redgun1978 : 2012/05/22 (火) 11:03:36

マッシーはtwitterファルコンズファンの1点予想で1票ありましたし、例の日本ファンモックドラフトでも1巡ボードでしたもんね。そういえばOLでこんないろいろ調べたくなるようなドラフトってあったのかなぁと思い振り返ると http://www.pro-football-reference.com/teams/atl/draft.htm ベイカーは記憶に新しいから無視するとしてほとんど初ぽいですね。いままでのOL「寄せ集め叩上げそこそこユニット集団」がファルコンズ色になってフィットしてましたが(この辺がスヴィーテック押される理由ですか?なんとなくわかりますw)、コン&ホームのドラフト上位直球ラインにも期待しちゃいます(ホームスは変化球どころかソフトボール投げくらい?)それよりも振り返ってディミトリフが少々やらかしたところで以前のクソみたいなドラフトには到底及ばないという悲惨さが際立ってます。

ほとら : 2012/05/23 (水) 17:47:11

 OLについては色々と思うところも多かったので、個人的な見解を次のエントリにあげてみました。よかったら目を通してみてください。

 スヴィーテックを気に入っているのは純粋にパフォーマンスが理由ですよ。もし昨シーズンの中盤(8~14週あたり)で区切って一人MVPを挙げろと言われればスヴィーテックを選ぶというくらい、良い働きをしていたと思います。これは別に前任者との対比という訳ではなく彼自身のLTとしてのプレイ振りに対する私の評価です。
 それだけに終盤の失速が残念だし、また気がかりではありますが、持論として「確変もスランプも1ヶ月(NFLなら4試合ですかね)続いたら実力」というのを持っているので、彼のスランプは3試合(最終週のTB戦はそんなに悪くなかったので)でまだぎりぎりセーフです(笑)
 いずれにせよLTとしての彼の実力を正確に把握してる人間は本人も含めてまだ誰もいないと思うので、今年1年使って見極めるべきというのが今の私の考えです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。