スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人さん紹介 残り物ーず

 先に怪我人情報
 ルーキーミニキャンプを休んでいたホームズの怪我はつま先の骨折だった模様。OTAも見学でしたがそれほど重症ではないので、数週の内には練習に参加できそう。
 DTコーリー・ピーターズが足の負傷(詳細不明)でOTA欠席。夏のキャンプには間に合わせる予定。
 その他LBニコラスとLSゼレンカも負傷のためOTA欠席。

 あちこちのチームから主力級選手の大きな負傷やら逮捕やらが聞こえてくるこのオフですが、ファルコンズはかろうじてそこまで大きなダメージはまだないですかね。なんとか皆元気で開幕を向かえてほしいものです。



 ということで残りはまとめて。ドラフト外は流石に20人以上を全部紹介する気にはなれないので気になる選手(ポジション)だけ。マイナー校は読み方が間違っている可能性が高いと思われますがご了承くださいませ。

〈ドラフト下位〉
6巡192位 
チャールズ・ミッチェル S 5-11 202lbs ミシシッピ州立大
 サイズは小さいながら過去2年間のタックル数188という前に出てなんぼのSS。パスカバー何それおいしいのというタイプらしいのでBVGの2ディープディフェンスなら居場所が無かったでしょうが、ノーランのアグレッシブディフェンスなら生きる道があるんでしょうか。ミニキャンプとかでもあんまり情報が出てこないので正直よく分かりません。
 強豪ぞろいのSECで通算50試合出場(先発は38試合)と実戦経験が多いのと、チームキャプテンに選ばれる真面目さというアドバンテージはありますが、逆に伸びしろが少なそうな気もします。あと姓、名ともに中途半端にありふれているせいで異様に名前を覚えにくい(マイク・スミスくらいになると逆に印象に残る)という点ではスティーブン・ニコラスに通じるものがあります。
 指名順位的には、目標はスペシャルチーマーとしてロスター入り、くらいのはずなんですが、今のファルコンズはサンダースが抜けて控えがスッカスカなのに加えて、自爆率の高いムーア爆弾を抱えているS事情ですのでロスター入りは容易、のみならず1年目から先発出場の可能性は決して少なくないです。まあムーアがフル出場でプロボウラーになって藤井王位が順位戦全勝でB1に昇格するはずなので問題無いですが。


7巡249位
トレヴィアン・ロバートソン DT 6-4 302lbs サウスカロライナ大
 ドラフト全体尻から5番目の補填ピックで獲得。オフィシャルの紹介ページも超手抜きと、普通ならPS直行コースに映りますが、予想に反して各所から非常に高い評価が聞こえてきています。
 ディフェンスのタレントならアラバマ大,LSUに次ぐ存在と言われるサウスカロライナ大の豪華ディフェンス陣の中では地味な存在でしたが、その役割は決して小さなものではなかった模様。
 カレッジ時代の彼の役割を一言で現すなら「引き立て役」。ロバートソン自身がOLをぶち抜いてビッグプレイを決めるようなことはあまりないですが、その強烈な圧力でOLを押し込むことでポケットの形を崩し、QBがステップアップするスペースを封じたり、ランニングレーンを潰したり、あるいはダブルチームを引き受けたりすることで、メルヴィン・イングラム(全体18位でSDに指名)ら、他のディフェンス選手が生き生きとプレイできたそうで、コアなファンからは「ウチのディフェンスのキーマン」と言われるほど。進んで汚れ役を引き受けてくれるDLのキャプテンとして仲間からの信頼も厚かったようです。
 「俺が今までルーキーキャンプで見た中で一番でかいな、しかもでかいだけでなく動ける。パワーだけなら多分チームナンバーワンだね」とはルーキーミニキャンプ後のレイ・ハミルトンDLコーチの言葉。額面通りに受け止めれば「当り」っぽいです。
 現在のDTデプスはいずれもぺネトレート好きの3テクタイプの選手ばかりなので、潰れ役になれるロバートソンの存在は貴重なはず。ノーランのフィロソフィー次第という面もありますけど、個人的には開幕ロスター入りを期待したい選手です。でもそうなると「彼奴」がバスト確定で放出、ということになりそうですね。うーむ。幸が不幸かピーターズが離脱しているので、名誉挽回のチャンスはありますが。
 それとドラフト直後にも書きましたが、トレヴィアン君2回ACLをヤっちまってるのでその点は心配。少なくとも復帰後の過去2シーズンは怪我の影響はほとんど見られなかったようですが、さてどうなるでしょうか。逆に丈夫になったりしてないものか。


ドラフト外の方々

〈ロスター競争が予想されるポジション〉
WR(リターナー)
ジェームズ・ロジャース 5-7 184lbs オレゴン州立大 
コーディ・パーシー 5-10 161lbs ハンチンドン大
マイク・カルヴィン 6-3 210lbs カリフォルニア大

 ウィームスが去ったため、WRの4番手以降とリターナーの枠がすっぽりと綺麗に空いたままです。ドラフト外の方々にもロスター入りの(特にリターンスペシャリストは)チャンス十分。

 クイズの兄貴については以前も紹介したので割愛。個人的には結構期待。
 パーシーはディビジョンⅢの無名校出身ながらプロデイで40ヤード4.35、垂直とび44インチなど素晴らしい数字を記録しにわかに注目を集めた白人ちびっこアスリート。ファンの間でもかなり話題に上がっており、アトランタジャーナルのビートライターなんかはリターナーの本命に挙げています。が、個人的にはハイライトやプロデイのポジションドリルの映像がえらいしょぼかったのであんまり期待してないです。フィールド上では数字ほどの速さは全然感じられませんでした(映像が悪いというのもあるでしょうが)。たぶん陸上転向した方がいいと思います。
 カルヴィンもやはりプロデイで40ヤード4.32を記録し名を挙げた選手。上の二人と違って高さもありますが、カレッジ時代は控えで、WRとしてのほとんど実績はなし(キャリアハイの昨シーズンは20キャッチ269ヤード)。身体能力「だけ」ならドラフト上位選手にも見劣りしませんが、荒削りにもほどがあるように思います。あんまりファルコンズのWRが下位から育った例ってない気がするんですけど原石として育てられますかね。


TE
ラマーク・ブラウン 6-3 228lbs ミネソタ州立大(マンカト)
アダム・ニスリー 6-5 264lbs セントラルフロリダ大
アーロン・ホワイト 6-4 239lbs ジョージア大

 ドラフトで指名がなかったのに加えて、個人的に期待していた謎の男ウィンタースウィークが謎のまま未解決事件入りしてしまったため、第3TEの座は全くのオープン状態。

 サイズだけならニスリーが目立ちますね。元OTでブロッキングTEとしてはそれなりに評価が高いようなので、第3TEとしては理想的かもしれません。
 ブラウンはカレッジ時代はWR/RBで、このサイズでプロデイでは40ヤード4.5を切ってるらしいので素材的にはなかなか楽しみ。
 ホワイトはカレッジではオーソン・チャールズの控えでトライアウト合格組。地元ファンからは結構期待されているようで、少なくとも精神面ではチャールズより遥かに高評価の模様。そのチャールズは結局4巡でCINに指名されましたが、プロの舞台で立場逆転なんてことになったら面白いですね。


〈その他 個人的注目選手〉

ルイス・ンゼグー DE 6-4 251lbs ウィスコンシン大
 名前のインパクトに加えてコンちゃん、ユーウィングに続く3人目の元バジャーズということで気になる存在でしたが、さらにこんな記事でもロバート・マシスと比較されてたりして結構期待が膨らんでます。デプス的には彼が入り込む余地はほとんどないと思いますが、PSで育てていって才能を開花させてほしいところ。ただチーム内に学閥的なものができないかという、一抹の不安も。以前某VT派閥で一度痛い目見てるので。まあウィスコンシン大の人は性格的な心配をする必要は無さそうですが。


ブライス・ハリス OT 6-6 299lbs フレズノ州立大
 最近Youtubeに落ちてるカレッジの試合を見るのが趣味になってるんですが(おかげで休みの時間が恐ろしい勢いで消えます)、パット・ヒルがどんなチームを率いていたのか気になってフレズノ州立大の試合を見たら彼が良いプレイをしていたので。カンファレンスのファーストチームにも2年連続で選ばれており、ドラフト下位指名の予想も多かったようなので(ホームズより高評価のモックも)、なかなか気になる存在です。現状デプスはOL過多状態ですがパット・ヒルの戦術理解というアドバンテージもありますし、ひょっとするとひょっとするかもしれません。
 (ちなみにフレズノ州立大はウィスコンシン大に負けず劣らずのゴリゴリパワーフットボールチームでした。なんとなくディミトロフの目指すOL像が見えてきた気がします)


チャド・ファルコン S 5-11 200lbs モントクリア州立大
 名前枠。というのは冗談にしても、ミッチェルの時も言いましたがSの控え争いは低いレベルで混沌としそうなので、彼にもチャンスはゼロではない、かもしれません。まあはっきり言って名前枠です。

―――――
 以上、これにて今年のめぼしい新人さんたちの紹介終了。当初の予想よりはるかに面倒くさくて時間がかかったので多分今後はこんなに力を入れてやりません(そもそも来年までこのブログが続いているかという疑問がありますが)。
 いずれにしても、一人でも多くチームの力になってほしいですね。


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。